当店のこだわりを紹介します!

IMG_2321

旨い肉をお値打ちにお客様に食べて欲しい。

旨いものを食べたお客様の笑顔を見たい。

そんな想いで、焼肉の達人をオープンしました。

「味としては高級店、値段としてはチェーン店 美味いのは当たり前(感動させたい。)」

そんなこだわりで、焼肉の達人は日々営業しております。

 (圧倒したい)

 とんでもないコスパなのですが 信用しない人は来なくて 良いです。

お客様もお店選びますが私もお客様気にいらなかったら

次回の来店はお断りします。 (気軽に来店すれば良いですよ)

伝説を作りたいと 本気で思ってます。

黒毛和牛A5ランク

a18

焼肉の達人で食べられる肉は和牛最上級(A5ランク)。

高級店で出すような特選和牛です。客単価5,000円はする特選和牛ですが、焼肉の達人ではリーズナブルに同等のお肉を2,000円~3,000円で食べられます。

その理由は
⇒店主人脈による特別ルートがあるから。
⇒メニューを絞り込んでいるから。

やれることしか、やらない。だからお客様に旨い特選のお肉を低価格で提供できるのです。

原価ギリギリ

20161216_024209_2

焼肉の達人の肉の品質と安さは、まさに「戦国の戦い」のようです。

旨い肉を手頃に食べて欲しいからとの想いから、本気の赤字覚悟のこの値段!

原価率(材料費)90%超えているのもある。 一般的には飲食店は35%ぐらいが多い。

「肉を切らして骨をたつ」という気持ちで営業していますが、先に店主が死んでしまうかもしれません。

オリジナルのタレ

IMG_3912

焼肉の達人はタレにもこだわっています。ホルモンにも使用している「もみダレ」は焼肉の達人オリジナルの秘伝のタレ。醤油と味噌、それに塩ダレがあります。密かに人気なのが塩ダレです。そのままでも旨いタレ。他ではないなんとも云えない味わいがあります。

秘伝の漬けダレは甘めの醤油ベース。脂がのった肉質によく絡みます。

新メニュー

IMG_3915

焼肉の達人では 日々進化をして行く予定です。

今でも 美味いですがもっと美味しくしていきたい。

自分自身 感動したい。 たまにお客様に新メニュー候補を試食して頂く事もありますが

思った感想教えてくださいね。

死んでたかもしれない。

IMG_3064

達人は昨年 脳の血管が切れて 救急車で運ばれました。

紙一重で奇跡的に後遺症などなく 元気ですが 一歩違えば

大変な事になってました。

なので生かされた命を大切に 周りの人達を喜ばせようと思う気持ちも

重なり 正直焼肉界の常識を打ち破る価格設定でお店を 始めました。

なので 美味しいは当たり前 なんで安いか? 半分趣味かも。

でも こんなに まともにやってたら 忙しくなるだろうし 近々ソロバンも合うでしょう。

不死鳥なので まだまだ行きますよ!!